【参加者募集】『第3回 Bmaps fes』オンラインでの開催決定!

2020.07.06

カテゴリお知らせ

3回目を迎える「Bmaps fes」は、9月5日(土)に、オンラインで開催することが決定しました。

 

<Bmaps fesとは>

Bmapsユーザーや、Bmapsを応援してくださっている企業の方々、運営母体であるBmapsプロジェクトのメンバーが一堂に会するトークイベントです。

※第2回 Bmaps fes の様子はコチラ

3回目を迎える今回は、初のオンライン開催!
パネリストを交えた、ディスカッション等の全員参加型のコンテンツを用意しています。
もちろん、情報保障(手話/文字)も行います!
パワーアップしたBmaps fesに、ぜひご参加ください。

<パネリスト>

※左上から時計回りに

東 ちづる 俳優 / 一般社団法人Get in touch 理事長

安藤 美紀 特定非営利活動法人MAMIE 理事長

中村 珍晴 神戸学院大学 講師

原口 淳  一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会 講師

<コーディネーター>

垣内 俊哉 株式会社ミライロ 代表取締役社長

 

<申し込み>

参加希望の方は、以下のフォームよりお申し込みをお願いします。

第3回 Bmaps fes お申し込みフォーム

〆切:8月21日(金)

参加者全員に、景品をプレゼントします。
Bmaps fes 当日までにお送りしますので、楽しみにお待ちください♪

 

<イベント詳細>

名   称 : 第3回 Bmaps fes

日   時 : 2020年9月5日(土) 14:00~16:00

会   場 : オンライン開催 ※ 手話と文字での情報保障を行います。

詳   細 : 以下の内容を予定しています。

■アイスブレイク

全員参加型コンテンツを通して、参加者同士の交流を図ります。
オンライン上での話し合いや交流の面白さを知っていただけるプログラムを用意しています。

■ディスカッション

障害に関するテーマに沿って、パネリストを中心にディスカッションを行います。
オンライン開催の特性を生かし、コメント機能を使って、参加者全員から随時質問を受け付けます。
パネリストと参加者双方の意見を交えながら、障害分野のこれからを考えます。
(テーマ例:障害者のテレワーク事情、障害者のトイレ事情 等)

■協賛企業紹介

Bmapsの協賛企業を紹介します。

 

たくさんの方々のお申し込みを、心からお待ちしています!