みんなで遊べる!インクルーシブ公園

2022.01.31

カテゴリ

■インクルーシブ公園とは?

転倒しても怪我をしにくく衝撃を吸収するため土よりも歩きやすいゴムチップの地面や、安全ベルトのついたブランコ、車いすのまま移動できるスロープつきの大型遊具、騒音のある場所が苦手な子でも落ち着いて過ごせる遊具などが設置されている公園です。
障害の有無にかかわらず、みんなが遊べる公園になっています!

海外では広がっているものの、2020年に入るまで日本にはありませんでした。
そこで、障害児の保護者や支援団体、公園の専門家が集まり、2020年以降少しずつ設置が始まりました。

今回は日本にあるインクルーシブ公園の一部をご紹介します!
利用条件が変わっていることがありますので、遊びに行く際は必ず公式ホームページをご確認ください。

■砧(きぬた)公園

・東急田園都市線「用賀駅」から徒歩20分
または東急コーチバス(美術館行き)「美術館」下車
・小田急線「千歳船橋駅」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車
・小田急線「成城学園前駅」から東急バス(二子玉川駅行き)「区立総合運動場」下車
・駐車場あり(有料)

東京都世田谷区にある砧公園は、日本初のインクルーシブ公園です。
どんな遊具があるのか写真付きで紹介されているので、ぜひ公式ホームページをご覧ください♪

ホームページはこちら
インクルーシブな遊具がある「みんなのひろば」に関するページはこちら

■としまキッズパーク

・イケバス(Aルート・Bルート)「としまみどりの防災公園(IKE・SUNPARK)」下車
・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」6番出口から徒歩5分
・都電(さくらトラム)「東池袋四丁目駅」から徒歩5分
・都バス(池86)「池袋サンシャインシティ」から徒歩3分
・国際興業バス(池07)「サンシャインシティ南」から徒歩3分
・JR山手線「大塚駅」南口から徒歩10分
・JR「池袋駅」東口から徒歩15分

こちらは砧公園に続き、作られた公園です。
中央にはミニSLが走っています♪

ホームページはこちら
アクセスや予約方法はこちら

■府中の森公園

・京王線「東府中駅」から徒歩10分
・JR中央線「武蔵小金井駅」から京王バス(一本木経由)府中駅行き「天神町二丁目」下車
・駐車場あり(有料)

インクルーシブな遊具があるのは、「もり公園にじいろ広場(遊具広場)」です!

遊具の紹介はこちら
ホームページはこちら

 

インクルーシブ公園は増えています!
皆さんがご存じの公園もぜひ教えてください♪

遊びに行った際は、Bmapsへの投稿をよろしくお願いします✨

バリアフリー地図アプリBmaps(ビーマップ)では、行ったことのない場所でも、検索することで事前にバリアフリー情報を知ることができます。

画像 アップストアのダウンロードボタン画像 グーグルプレイのダウンロードボタン

人気記事